CONTACT USお気軽にご相談ください

大阪ラボ
072-330-2506osaka@kansailabo.jp
奈良ラボ
0743-57-3279nara@kansailabo.jp

物理的強度・変化試験SERVICE/試験・検査サービス

物理的強度・変化試験

主に自動車用ファブリック、カーペット等の繊維系内装材、合成皮革製内装材、車両用ファブリック等の物理的ダメージや温湿度による形状変化を想定した評価試験を行います。

引張強度・引裂き強度・縫目強度・伸び試験

試料を引っ張った際の、引張強度・引裂き強度・縫目強度・伸びなどを測定する試験です。引張試験機(オートグラフ)では、自動で初荷重の設定や測定範囲の指定、異常値の除去、凹凸部の読み取り、最大点、破断点の読み取り、S-S曲線グラフを記録・アウトプットできます。

引張・引裂き・縫目・伸び試験の詳細

【対象】
自動車内装材、インテリア内装材 等
【試料】
規定の大きさの試料を引張試験機(オートグラフ)で指定されたチャックに挟み取り付けます。
【条件】
サンプルの大きさ、つかみ間隔、標線間距離、引張速度をご指定ください。
【測定内容】
破断に要した強度、最大伸び、指定された伸び地点の強度等を測定します。
【試料数】
規定の大きさで指定された数の試料が必要です。

主な試験機

引張試験機 1KN・5KN

試験内容(方法)
: 引張強度・引裂き強度・縫目強度・伸び試験
対象になる材料
: 自動車内装材・インテリア内装材 等
メーカー
: (株)島津製作所
仕様
: 1KN、5KN
金額
: お問い合わせください

摩擦係数試験

試料の上で摩擦子(はん布等)を滑らせた際の摩擦係数を測定する試験です。引張試験機(オートグラフ)では、S-S曲線グラフを記録・アウトプットできます。

摩擦係数試験の詳細

【対象】
自動車内装材、インテリア資材 等
【試料】
規定の大きさの試料の上で引張試験機を用い摩擦子を滑らせます。
【条件】
サンプルの大きさ、重りの種類・荷重、引張速度をご指定ください。
【測定内容】
滑り始める静摩擦とその後の動摩擦を測定します。
【試料数】
規定の大きさの試料が、測定したい方向の数だけ必要です。

スナッギング試験

布地の表面に針などが引っかかり、糸が飛び出し布地が引きつれてしまうことをスナッギングといいます。当試験では、メース球(針付き鉄球)を布地の表面で転がし、発生するスナッグ(引きつれ)を評価します。

スナッギング試験の詳細

【対象】
衣料、シート表皮材 等
【試料】
ドラムに規定の大きさ(200×330mm)の試料を巻き付けるように取り付けます。
【条件】
回転数、メース球の質量をご指定ください。
【測定内容】
試験後の試料を判定標準写真と比較し目視判定(級判定)します。
【試料数】
規定の大きさ(200×330mm)の試料が、生地のタテ方向、ヨコ方向でそれぞれ2枚必要です。

主な試験機

スナッギングテスター

試験内容(方法)
: 針付き鉄球を布の表面で転がし発生するスナッグを評価する
対象になる材料
: 衣料、シート表皮材 等
メーカー
: (株)安田精機製作所
仕様
: 2連
金額
: お問い合わせください

テーバー摩耗試験

試料の表面を摩耗輪で摩擦し、耐摩耗性を評価する試験です。試験に用いる摩耗輪は適時ダイヤモンド研磨機で最適な状態を保っています。

テーバー摩耗試験の詳細

【対象】
自動車内装材、鉄道・バス内装材 等
【試料】
直径130mmの試料をターンテーブルに取り付けます。
【条件】
回転数、荷重、摩耗輪の種類をご指定ください。
【測定内容】
試験後の試料を評価基準で目視判定(級判定)し、耐摩耗性を評価します。
【試料数】
直径130mmの試料を1枚使用します。

主な試験機

テーバー摩耗試験機

試験内容(方法)
: 回転する試料を摩耗輪で摩擦し、試料表面の摩耗程度を評価する
対象になる材料
: 自動車内装材、鉄道・バス内装材 等
メーカー
: テーバー社、(株)安田精機製作所
仕様
: 2連
金額
: お問い合わせください

スクラッチ試験

試料の表面をカッター刃や針などで削り、表面強度を評価する試験です。試験に用いるカッター刃・針は複数種類を取り揃えており、試験内容に応じて選ぶことができます。

試験の様子

スクラッチ試験の詳細

【対象】
自動車内装材、プラスチック 等
【試料】
直径120mmの試料をターンテーブルに取り付けます。
【条件】
回転速度、方向、カッター刃・針の種類および荷重をご指定ください。
【測定内容】
試験後の試料を評価基準で目視判定(級判定)します。
【試料数】
直径120mmの試料を1枚使用します。

主な試験機

スクラッチテスター

試験内容(方法)
: 回転する試料を鋭利な刃先で傷付け、試料表面の傷付き状態を評価する
対象になる材料
: 自動車内装材、プラスチック 等
メーカー
: (株)東洋精機製作所
仕様
: 速度、方向、荷重の可変
金額
: お問い合わせください

平面摩耗試験

綿布をかぶせた摩擦子に指定の荷重をかけ試料の組織・糸を摩耗させ、摩耗程度や白化程度を評価します。指定により、湿潤綿布の使用、湿熱老化後の試験も行います。

試験の様子

平面摩耗試験の詳細

【対象】
自動車内装材、鉄道・バス内装材 等
【試料】
70×330mmの試料を可動式テーブルに取り付けます。
【条件】
荷重、回数をご指定ください。
【測定内容】
試験後の試料を評価基準で目視判定(級判定)します。
【試料数】
規定の大きさ(70×330mm)の試料が、生地のタテ方向、ヨコ方向でそれぞれ1枚必要です。

主な試験機

クロック摩耗試験機

平面摩耗試験機

試験内容(方法)
: 荷重を加えた綿布に水平に試料を摩擦させ、摩耗程度を評価する
対象になる材料
: 自動車内装材、鉄道・バス内装材 等
メーカー
: (株)大栄科学精器製作所、(株)安田精機製作所
仕様
: 4連
金額
: お問い合わせください

定荷重試験

一定の荷重を規定時間かけることにより発生する試料の伸びや歪みを測定する試験です。

定荷重試験の詳細

【対象】
自動車内装材 等
【試料】
規定の大きさの試料を試験機に取り付け、一定の負荷をかけ伸ばします。
【条件】
試料の大きさ、つかみ距離、標線間距離、荷重、時間、方向数をご指定ください。
【測定内容】
規定時間後の伸び、歪みを測定します。
【試料数】
規定の大きさの試料が、指定の試料数、生地の方向別に必要です。

主な試験機

定荷重試験機

試験内容(方法)
: 荷重をかけた試料の伸び率、残留歪み率の測定
対象になる材料
: 自動車内装材 等
メーカー
: (株)大栄科学精器製作所
仕様
: 3~15kg 6連
金額
: お問い合わせください

ピリング試験

回転箱に入れた試料を連続回転させ、擦れた布地の表面において、ピル(毛玉)が発生しやすいかを評価する試験です。最高1500時間の連続試験が可能です。

試験の様子

ピリング試験の詳細

【対象】
自動車内装材(ファブリックのみ)
【試料】
規定の大きさの試料をゴム管に巻き付け、回転箱に入れ回します。
【条件】
試料の大きさ、個数、時間、方向数をご指定ください。
【測定内容】
規定時間後、試料のピル(毛玉)の発生状態を評価基準で目視判定(級判定)します。
【試料数】
規定の大きさの試料が、指定の試料数、測定したい方向の数だけ必要です。

主な試験機

ピリング試験機(ICI型)

剛軟度試験

試験機に水平に設置した試料を、斜面に向かって押し出します。試料が折れ曲がり、先端が斜面に接するまでの押し出し距離を測定することで、試料の硬さ、柔らかさを評価する試験です。

剛軟度試験の詳細

【対象】
自動車内装材 等
【試料】
25×200mmの試料を試験台に乗せます。
【条件】
生地方向、測定箇所をご指定ください。
【測定内容】
試験片の先端が斜面に接するまでの押し出し距離を測定します。
【試料数】
25×200mmの大きさの試料が3枚ずつ、生地の方向別に必要です。

主な試験機

剛軟度試験機

環境試験(サーマルサイクル試験等)

試料を恒温・恒湿条件下に置き、変色や退色の度合いを評価する試験です。また当試験にて一定時間、恒温・恒湿条件下に置いた試料を、別の試験にかけることも可能です。

主な試験機

サーマルサイクル試験機

試験内容(方法)
: サーマルサイクル試験
対象になる材料
: 工業製品・資材等
メーカー
: エスペック(株)
仕様
: 温湿度・時間・サイクル数の指定が可能
金額
: お問い合わせください

恒温恒湿器

恒温器